Do!楽工房

私の趣味の世界をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャンプ座間訪問

DSCF6510.jpg

キャンプ座間に入るとすぐに相武台の石碑が有りました。

この相武台の名前は天皇陛下が命名した名前です。

DSCF6505.jpg
DSCF6503.jpg
DSCF6509.jpg

ある人の紹介で、キャンプ座間の陸軍自衛隊、米軍キャンプの視察が出来ました。

陸軍自衛隊の活動など色々とお話を聞くことが出来ましたが、

3.11をはじめ、彼らの本当の話を直に聞くと何故か止めどもなく涙があふれてきます。

彼らは本物です。素晴らしい!

一般市民に聞こえてくるTV報道は、なぜ・・・?

福島原発の事故でも、彼らは一番最初にほとんど全員が手を挙げ

一部の隊員が現地の作業を行いましたが、その時米軍兵士が言ったそうです。

「彼らを敵に回さなくて良かった。」本当のお話です。

DSCF6502.jpg

その後米軍キャンプに行き射撃シュミレーションを体験し、

一番ビックリしたのが、コマンド指令室を見ることが出来ました。

まるで、映画の世界。

前方に沢山のスクリーンが色んな状況を映し出しており、

よく映画で有ります指令室が目の前に。

ビックリ!!!

3.11の時も沢山の現場状況がスクリーンに映し出され、

直に現場に支持が出されたそうです。

その名も「ともだち作戦!」だったそうです。

真実は・・・感動です。

DSCF6513.jpg
  1. 2012/06/15(金) 20:28:57|
  2. Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<中国蘇州へ・・・。 | ホーム | 先週でしたが波崎サーフでした。>>

コメント

貴重な体験ですね!感動と言えば、、
日高義樹さんの「世界を知らない日本人」と言う本に3.11時に米軍や中国が取った両国の全く対照的な驚くべき行動が記されています。あんなことがおきていたなんて、、。トモダチ作戦は被災地に行くと米軍の友情がいたるところに感じられます。本に書かれている事実と被災地を見ると日本とアメリカの関係の深さと友情を感じました。
  1. 2012/06/21(木) 12:20:07 |
  2. URL |
  3. 姐さん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikisan.blog24.fc2.com/tb.php/473-49eca02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リキさん

Author:リキさん
当年とって57歳の技術系サラリーマンです。妻1人、子供2人、犬2匹と暮らしおりまして、趣味は物作り、「ログハウス」「カスタムナイフ」「カナディアンカヌー」「バンブーロッド」「ダッヂオーブン料理」等々、更に「ゴルフ」「サーフィン」「バイク」、休みはほとんど家にいません。デュハッハ~!

最近の記事

月別アーカイブ

06  03  01  12  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

コメント

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。